負担を与えない手術

オフィス街

名古屋といえば、名古屋城などの歴史建築や味噌料理などの食事を思いつきますが、その地域には、大都市名古屋とは思えないほどの、豊かな自然があります。
たとえば名古屋市内にある『牧野ヶ池緑地』は、都市の近くにある自然豊かな公園として地元の人々に親しまれています。
この緑地は、滑り台などの遊具が多数あり、子供を自由に遊ばせることができ、家族でのびのびと楽しめるお勧めの場所です。
また、同じ市内にある『平和公園』は、緩やかな傾斜がある丘陵地帯にある、広大な公園です。
平和の願いから造られた公園で、広葉樹や広葉樹などの木々が植わり、公園内にある猫ヶ洞池では、釣りもできることから、地域の人々に人気のスポットとなっています。

名古屋という地域は、一般的なイメージと言えば、派手や合理的というイメージがあります。雑誌や地域情報による評判や、ネット上の評判や噂が色々ありますが、地域性の1つとしてとらえるとよいです。
例えば合理性ですが、これは江戸時代に名古屋にあった御三家の1つ尾張家が、倹約貯蓄を奨励したため、合理性が身に付いた風土となったためです。そのため、デザインより実用性を重視します。
必要なものや気に入ったものならば、値段に関係なく出します。派手であれ、一生ものの物を求めるのです。
これは、地域の性格にも現れており、人づきあいには非常に慎重です。重く厚い心の扉があり、彼ら自身から心の扉を開けないかぎり、深く付き合わない気質です。
その代わり、一度彼らから受け入れてもらうと、一生ものの長い付き合いになります。そのため、正直者が多いのも地域性です。
遠まわしには言わない気質です。外からは、腹黒いと言われる場合もありますが、慎重に選び大切にするからこその気質なのです。